投稿日:

文雄さん日記 ~たこ焼きパーティ~

たちばなの里ユニット(4階、5階フロア合同)で“たこ焼きパーティ”を行いました。準備の段階から「よし!私も焼くよ!」と気合いが入っており、一個一個丁寧に焼いて取り分けてくださいました。

「自分の気持ちですが、今日たこ焼きを初めて4階で行って大変でしたが、準備してくれた皆様にお礼したい気持ちです。5階の人も来られました。食べている皆様の楽しい顔、今後目に浮かぶことと思います。これからも皆様の楽しい顔を見られるよう、色々なことをしていってほしいです」川口文雄

投稿日:

目に青葉 山ホトトギス 初鰹

令和2年6月18日の昼食は今が旬の「鰹のタタキ」が出ました。たちばなの里の地域では「下中玉ねぎ」というブランド玉ねぎが有名です。ご自身も「下中玉ねぎ」を作られていた、ユニット入居者の河口様のご家族からおすそ分けして頂きました。

※写真は窓越し面会中のものです。

 

掌よりも大きな下中玉ねぎ!「鰹のタタキ」に添えて皆さんで楽しんでもらいました!どのフロアの皆さんもとっても美味しく召し上がっていらっしゃいました。カメラが趣味のユニット入居者の國見様も「とても旨かった」と旬の鰹のタタキを楽しまれました。

 

「目に青葉 山ホトトギス 初鰹。女房を質に入れてでも食べた方が良いと、粋な江戸っ子は言ってたんだ」と話しながら自慢のカメラで記念写真を撮っていただきました!

ユニット生活相談員 伊藤大輔

投稿日:

職員の皆様へ感謝の気持ち

6月も後半になり、緊急事態宣言解除からまもなく1か月が経ちます。

外出自粛の段階的緩和もステップ2に移り、世の中が日常に戻りつつありますが、ご利用者様の命を守るため、施設の中では第2波・3波に備え慎重に対応しなくてはなりません。

施設ご入居者様とご家族様のご面会が今まで通りにできず、デイサービスやショートステイの受け入れについてもご家族様や居宅介護支援事業所の皆様に多大なるご協力をいただいており感謝しております。おかげさまでご入居者様、職員共に感染者は出ておらず、元気に過ごしております。

仕事中のみならず日々細心の注意を払いながらケアを行っている職員1人1人の努力があって現状が維持されていると言っても過言ではありません。

 

そのような中で、施設に嬉しいものが届きました。

当施設運営法人の東洋会の理事長から“感謝の気持ち”です。

 

施設長から日々頑張ってくれている職員1人1人に感謝の気持ちを伝え、お渡しさせていただきました。

 

 

 

まだまだ、気を緩めることはできず大変な日々は続きますが、たくさんの応援の思いに支えられながら、たちばなの里全体が一枚岩となりご入居者様の生活援助を続けてまいります。

施設長 加藤洋子  副施設長 武田翔太

投稿日:

新型コロナウィルス感染症予防による面会禁止継続のお願い

日頃から、当施設への深いご理解とご協力を頂きまして有難うございます。

皆さまのご理解とご協力のおかげで、入居者の方々、職員共に新型コロナに感染することなく、元気に毎日を過ごすことが出来ております。また、励ましのお手紙や手作りマスク、貴重な不織布のマスク等、たくさんの皆様から贈っていただき、職員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

5月25日に神奈川県では緊急事態宣言が解除されました。しかし、皆様、報道でご承知の通り、解除後の北九州市で新たに「第2波の入り口か」と表現されるような状況が起きています。第2波の危険性は拭いきれず、安心するには時期尚早と思っております。「県内においては社会福祉施設等で感染疑い者や感染者の発生が報告され、感染拡大を最小限に止めるためには、当面、この対策の徹底が大変重要」と県からは解除後の更なる感染防止対策の徹底が求められています。

入居者の方々、ご家族様には大変つらいお願いではありますが、今が正念場でもあり、「原則面会禁止」の対策を継続させていただきます。状況報告は1か月後改めてさせていただきますが、市中の状況を見ながら段階を踏んで対応を検討させていただきます。

LINEを使用したビデオ通話、ガラス越しの面会等活用していただきながら見守っていただければ幸いです。ご利用者様の心身状態に変化がありましたら、早めに施設から連絡をさせていただきます。なお、面会禁止でも、ご様子等いつでもお電話で対応させていただきますのでお気軽にお問合せ下さい。

皆さまのご協力でここまでやってくることが出来ました。最後まで感染者を出さず、笑顔でお会いできる日を迎えられるよう、職員一同、大切なご家族様のお世話をさせていただきます。ご親族、知人の方々にもお知らせいただき、何卒ご理解、ご協力をお願い申しあげます。

たちばなの里 施設長 加藤 洋子

投稿日:

~テレビ電話で話してみました~

面会禁止中・・・家族とつながりがほしくて・・・

~テレビ電話で話してみました~

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、面会禁止の対応を継続している中、たちばなの里では、ご利用者様とご家族とのテレビ電話による面会を提案させていただきました。LINE電話では、お互いの顔が画面上で対面出来るとあって、実際ご利用されたご家族と会話が出来たご利用者様は終始笑顔で画面越しに話しかけていたのがとても印象的でした。今回はテレビ電話での取り組みとしてご家族の許可の元、O様とご家族とのテレビ電話でのご様子をご紹介したいと思います。

ユニット O様

ある晴れた夕刻時 ご家族とテレビ電話のため副施設長、ケアマネージャー、職員でO様のお部屋へ訪室します。O様に事情をお話してiPadにてご家族へダイヤルしご家族と通信が繋がります。ご家族が画面越しにお見えになると、O様はすぐにニコやかになり、しきりに画面越しにお声掛けします。

「M子元気よ。」「時間が出来たらお会いしたいです。」「子供たちをよろしくお願いします。」「家のほうを頼むわ。」「時間があったら顔を出してね。」とご家族を気遣い、話しかけるO様。その表情は終始笑顔で会話しており、あっという間に30分経ってしまいました。通信状況が不安定でやや音声の乱れがあったものの、喜ぶ姿に私たちもとても嬉しい気分になりました。

テレビ電話はまだまだ継続して行っております。日程調整は随時承っておりますので、是非ともこの機会にご利用ください。皆様からのご連絡お待ち申し上げます。(^^)/

令和2年5月 行事広報委員会 広報班:栗田浩平

投稿日:

文雄さん日記 ~ラーメンライス~

「ラーメンにはやっぱりライスをつけて食べたい」と文雄様より希望があり、栄養士や厨房、介護職員の協力を得ながら昼食に自家製チャーシューの乗った醤油ラーメンとライス、餃子も付けて提供させていただき、「大満足」と堪能されました。 

「私自身がラーメンライスを食べた時は中学3年の時でした。その味が、今までの食感が、身体全体に広がっている気持ちでした。2度~3度食べている間に好きになりますから皆様も一度食べて見て下さい。今現在もあの味が忘れられない気持ちです。この時間を皆様と一緒に食べましょう。私の時間を作る事も御座います。一度職員の皆様も召し上がって見てください。宜しくお願いします。私自身が幸せです。これから尚一層努力する次第です。宜しく!!」

投稿日:

文雄さん日記 ~男飲み会~

「ユニット 男飲み会について」

前回の飲み会の結果私自身は大変喜ばしい事でした。生まれてこんな、皆様と一緒に飲んだ事は一生忘れません。自分自身こんな人生忘れられない事です。これからは強い人間に生まれ変わって行きますから見ていて下さい。皆様力のある人ばかりで私も一生懸命努力する次第です。宜しくお願いします。川口文雄

 

 

投稿日:

デイサービスの七夕

7月7日は七夕。ジョイアスらいふケアセンター・デイサービスでは笹の葉に飾りつけをして、思い思いの願い事を書き、七夕を楽しみました。

 

 

 

投稿日:

園児との交流会

毎年恒例になりました、下中幼稚園のみなさんと食事会を行いました。園児さんたちが大切に育てた「玉ねぎ」と「じゃがいも」を使って、たちばなの里厨房スタッフがオムライスとスープを作りました。子どもたちの元気な声と踊りを見て活力をいただきました。いつもは笑顔が少ないご利用者様の目じりが下がって拍手をする姿に、私達も感動させられました。

「しもなかようちえん つきぐみのみなさん、またきてくださいね!」

 

事前に玉ねぎ、じゃがいもを持ってきてくださいました。

 

 

 

オムライス、ジャガイモスープ、サラダの野菜たっぷりメニューです。

 

 

たちばなの里 厨房スタッフがその場で作りました。出来立てホカホカをどうぞ!

 

 

 

子どもたちのパワフルな踊りと掛け声、元気をもらいました!

 

 

さぁ、これからお食事です。ちょっと緊張してるかな?

一緒に“ハイ・チーズ”

 

 

みんなで一緒に食べると美味しいですね。「にぎやかだね~」

 

 

 

最高の笑顔とカッコイイピースサイン!

 

 

最後に素敵なプレゼントを頂きました。心温まるメッセージをご入居者と一緒に読ませて頂きました。

「一生懸命に書いてくれたんだね」

 

 

投稿日:

平成最後の行事

ゴールデンウィークに入り、平成も残りわずかです。たちばなの里では平成最後の行事として「屋上で山菜を食べる会」を行いました。

この日の天候は晴天!屋上にテントを張り、ご家族も交えてお食事です。

施設長、管理栄養士が山菜を天ぷらにします。揚げたての天ぷらってサクッとして美味しいですよね!

ふわっと香る山菜の匂い春を感じさせます。

 

厨房特製のお弁当です。2色のご飯がキレイ!鰆に豚の角煮も入ってとっても豪華!

外で食べるお弁当ってなんでこんなに美味しいのでしょうか。

 

↓ほんの一部ですが、ご利用者様の表情をご覧ください↓

 

この笑顔が、私達のやりがいです。