投稿日:

新型コロナ感染症の状況について(第3報)

2022年4月24日付でお知らせをさせて頂きました当施設内での新型コロナ感染症の感染状況、対応のその後のご報告を下記の通りお知らせ申し上げます。

4月24日(日)
該当フロア入居者1名、陽性が判明
⇒入院

施設内療養者1名入院
⇒入院先で中和抗体カクテル療法を受ける
⇒4月27日(水)に無事退院される

4月25日(月)
該当フロア入居者2名、陽性が判明
⇒1名入院、もう1名は施設内療養

施設内療養者6名
⇒間中病院訪問診療による中和抗体カクテル療養を受ける

4月26日(火)
自主療養中だったデイサービス職員復帰
該当フロア入居者1名、陽性が判明
⇒無症状の為状態観察

4月28日(木)
入院していた入居者2名退院される
該当フロア入居者2名、陽性が判明
⇒2名とも施設内療養となる(5月2日中和抗体カクテル療法実施予定)

4月29日(金)
入院していた入居者1名退院される
自主療養中だった当該フロア職員1名復帰

4月30日(土)
入院していた入居者1名退院される

5月 1日(日)
自主療養中だった当該フロア職員1名復帰(これで職員すべて解除)

【現在の感染状況】
特養入居者:18名(入院8名内退院5名/施設内療養13名/解除2名)
ショートステイ利用者:1名(入院)
職員:4名(自主療養)
感染解除:入居者2名 職員4名

 引き続き小田原保健福祉事務所及び神奈川県クラスター班の指導及びアドバイスを頂きながら対応をしております。感染解除者も出て少しずつ前進しております。しかしながら、皆様方には多大なるご心配とご迷惑をおかけしていることには変わりなく、深くお詫び申し上げます。今後も、入居者様・職員の安全確保を最優先に努めてまいりますので何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
 なお、ジョイアスらいふケアセンターの短期入所生活介護につきましては5月13日(金)を再開予定としております。延長の場合は追ってご連絡させていただきます。

たちばなの里 施設長 加藤洋子
ジョイアスらいふケアセンター 管理者 飯田和弦