投稿日:

納涼!コロナ&暑さ忘れてたちばなの里式!~流し素麺~

毎年この時期は流し素麺を行っているのですが今年はこんなご時世ですので・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

な~んて、おとなしく過ごす訳にはいきません!!

これをやらなきゃ夏は始まらない!「暑さなんかぶっ飛ばせ」を合言葉に今年も流し素麺を行いました。

今年は竹の角度は緩やかに、そしてより長くすることで流れている素麺がご利用者さま側から見やすくなるようにセッティングしました。

さぁ、準備完了ですよ。皆さんお待ちかね!今年も施設長の挨拶で「いただきます!」

 

うまく素麺をキャッチ出来ると、思わず声を張り上げて楽しんでいました。

あれ?コロコロ転がってくる美味しそうなゼリーとか(笑)なんだか可愛らしい光景ですね。これも流し素麺ならではの醍醐味ですよね☆

「皆さん、お味いかがですか~?」

  

ん~!このツルッとした喉越し。冷たくて美味しくて!笑顔いっぱい!

おかげさまで、ご利用者様からは「昔はよくしたわ。懐かしい・・」「夏に食べるお素麺は格別ね!」とご満足なお声をいただきました。

密を避けるために、ソーシャルディスタンスや少人数体制など気を配りながらの開催となりましたが、早くコロナが収まって皆さん揃っての素麺行事が楽しめるよう心から願います。

たちばなの里 行事広報委員会 広報班 栗田 浩平