投稿日:

☆お正月の様子☆

令和3年度の幕開けは新型コロナウイルスの流行で大変な幕開けとなりました。思いがけない新型コロナウイルス蔓延の中、不安な思いで過ごされておられる方も多いと思います。ワクチンや特効薬ができ、安心して生活できる日が一日も早く戻ってくることを願わずにはいられません。新型コロナウイルスとの戦いがいつまで続くかわかりませんが、マスク、消毒薬など備品の整備は言うに及ばず、しっかりとした感染防御態勢を整え、皆様の大切なご家族をお守りしたいと思います。

さて、1月1日、たちばなの里では新年の乾杯を行います。職員はご入所者と笑顔で新年の挨拶を交わし施設長の挨拶で乾杯が始まりました。

 

ジュースや甘酒で乾杯!!毎年恒例の獅子舞踊りはコロナのため行うことが出来ませんでしたが、今年もこうして無事新年を迎えることが出来ました。

 

コロナの影響は引き続きございますが、その中でも皆様に楽しく過ごしていただけるよう職員一同、誠心誠意努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

たちばなの里 行事広報委員 広報班 栗田 浩平