新型コロナ感染症予防を踏まえた面会禁止緩和の継続について

日頃から、当施設への深いご理解とご協力を頂きまして有難うございます。厚生労働省からの提示があり面会禁止の緩和を行い、10月を限定的な対面式の面会期間として多くのご家族様にご来所いただきました。ご入居者様の中には久しぶりの面会にうれし涙を流される方、お菓子や衣類などをたくさん頼まれる方など様々な反応がありました。ご入居者様にとって安心した時間を過ごしていただけたと思います。

ご家族様と笑顔でお話をされているご入居者様を想うと早く平常に戻したい気持ちがありますが、これからの季節は新型コロナに加えインフルエンザの脅威との戦いも念頭に置かなくてはなりません。施設で検討を行い、10月に実施していた対面面会を11月も継続して行いたいと考えております。さらなる感染症対策を行いながらになりますので、ご家族様にはご不便をおかけし申し訳ございませんがご協力をお願いいたします。実施にあたっては9月30日掲載の「対面面会の流れ」を参照願います。※たちばなの里からのお知らせに投稿しております。

この面会禁止の緩和は近隣の感染者等の状況、国や県の動きによってご入居者様の安全のために、やむを得ず「原則面会禁止」の対応に戻る場合もございますので、恐れ入りますがご理解いただきますようお願い申し上げます。