涼を求めて!かき氷行事を行いました

今年は異常な暑さが続いています。コロナ禍でも“何か涼しそうな行事”との事でフロア毎にかき氷を用意して利用者様に食べて頂く事になりました。

 

 

シロップを3種類(イチゴ、メロン、レモン)と練乳ミルクを用意して、利用者に選んでもらい召し上がって頂きました。

 

 

一口食べると冷たそうな顔をする方が多く見られました。これぞ夏の食べ物!夏を楽しんで頂けたと思います。

 

 

たちばなの里行事広報委員会 広報班:鈴木隆一、栗田浩平、石黒亜希子