台風19号について②

神奈川県が暴風域に入り、施設の外も強い雨、風により不安を感じます。

各フロアでは午前中から駆け付けた介護課長・主任が現場に入り、ご利用者が不安にならないようケアに注力しております。また、土砂災害警戒情報が発表されている事から、万が一の事態に備え対応しております。

施設では14:00に、施設長をはじめ、各フロアの主任を集めミーティングを行いました。各フロアの近況を報告し合い、今後の対応について共有しました。

報告の中で、体調を大きく崩している方や、不穏になっている方もいらっしゃらない事を確認しております。

しかし、遠方の職員や公共交通機関を利用している職員などは出勤を制限している為、ギリギリの人員で対応しておりますが、事故無く、安心安全を念頭にケアをさせていただいております。

ご家族様におかれましては、どうぞご安心していただき、明日以降天候が回復した際にはご面会にお越しいただければ幸いでございます。

投稿日:

台風19号について

台風の接近に伴い、雨風が強くなっております。

当施設におきましては、職員の配置・防災体制を整え、ご利用者様の安心安全のために対応をしております。

8:30現在、ライフライン等含め、異常は発生しておらず、ご利用者様も変わりなく過ごされております。

また、ジョイアスらいふケアセンターは縮小しており、本日のデイサービスの営業は中止とさせていただきました。